ペルケ perche 08-00-07470/ 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)|perche(ペルケ)のファッション通販 ペルケ 通販 - ZOZOTOWN
LOADING

ペルケ perche 08-00-07470/ 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)|perche(ペルケ)のファッション通販 ペルケ 通販 - ZOZOTOWN

ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ


2018-04-24

ブラック ライトグレー アイボリー キャメル ゴールド シルバー FREE /  FREE /  FREE /  FREE /  FREE / 
perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|ゴールド perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|ゴールド perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|アイボリー perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|ブラック perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|ライトグレー perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|キャメル perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|シルバー perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像 perche(ペルケ)の「ペルケ perche / 牛革ドット刺繍トートバッグ(トートバッグ)」|詳細画像
  • アイテム説明
  • サイズ詳細
本体革と同色系の糸で刺繍したドットがポイントのトートバッグ。
くったり柔らかでカジュアルに持てる雰囲気です。
口元のスナップを留めると形を変えて持つことができます。


<皮革製品・箔プリント製品について>

*摩擦による色移りに気をつけてください。
*プリントは永久的なものではなく、使用の繰り返しで剥離することがあります。

・過度の摩擦(特に湿潤時)はお避けください。
・高温多湿の場所に保管しないでください。
・汗や汚れが付着したままの保管は変色の原因になりますので、すみやかに除去して下さい。
・防虫剤の併用、接触保管は変色の原因になるのでお避けください。

 以上の点をご留意の上、お買い求めください。


お問い合わせの際は、下記の品番をお申し付け下さい。
品番:08-00-07470
性別タイプ:
レディース
カテゴリ:
  • バッグ>
  • トートバッグ
素材:
牛革
原産国:
中国
即日配送:
即日配送可
送料:
購入金額に関わらず一律200円 詳細
ギフト:
ラッピング不可
問い合わせ番号:
18368662(ZOZO)
08-00-07470(店舗)
ABOUT
PHILOSOPHY
自然の恩恵に感謝をして、
心と体を豊かにする暮らし。
大切なのは今だけではなく、
これからのこと。
日々を楽しく送るために。