「ヘンケルジャパン(Henkel Japan) ロックタイト 配管シール剤 542 250ml 542-250 1本 123-6181 (直送品)」 - LOHACO(ロハコ)
LOADING

「ヘンケルジャパン(Henkel Japan) ロックタイト 配管シール剤 542 250ml 542-250 1本 123-6181 (直送品)」 - LOHACO(ロハコ)

ヘンケルジャパン(Henkel Japan) ロックタイト 配管シール剤 542 250ml 542-250 1本 123-6181 (直送品)


2018-04-24


ヘンケルジャパン(Henkel Japan) ロックタイト 配管シール剤 542 250ml 542-250 1本 123-6181 (直送品)

この商品の返品について

返品不可

【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。

※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。

※在庫商品とは別便でお届けとなります。直送品のため、お届けまでに時間がかかります。詳しい納期は、レジ画面でご確認ください。また、お客様都合のご注文後のキャンセル、返品・交換はお受けできません。

※一緒にご注文する商品、またはお届け地域等により翌日配達ができない場合があります。

ヘンケルジャパン(Henkel Japan) ロックタイト 配管シール剤 542 250ml 542-250 1本 123-6181 (直送品) の商品説明

●1液無溶剤型嫌気性シール剤です。●油圧配管継手用。

商品仕様/スペック

粘度

400~800mPa・s(チキソ)

容量(ml)

250

ネジ径

PT3/4以下

推奨硬化促進剤

7649

材質/仕上

・主成分・合成樹脂

メーカー名

ヘンケルジャパン

JANコード

6902545309812

備考

【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。

この商品の返品について

返品不可

【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。

※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。

※在庫商品とは別便でお届けとなります。直送品のため、お届けまでに時間がかかります。詳しい納期は、レジ画面でご確認ください。また、お客様都合のご注文後のキャンセル、返品・交換はお受けできません。

※一緒にご注文する商品、またはお届け地域等により翌日配達ができない場合があります。

ヘンケルジャパン(Henkel Japan) ロックタイト 配管シール剤 542 250ml 542-250 1本 123-6181 (直送品) の商品説明

●1液無溶剤型嫌気性シール剤です。●油圧配管継手用。

商品仕様/スペック

粘度

400~800mPa・s(チキソ)

容量(ml)

250

ネジ径

PT3/4以下

推奨硬化促進剤

7649

材質/仕上

・主成分・合成樹脂

メーカー名

ヘンケルジャパン

JANコード

6902545309812

備考

【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。

ABOUT
PHILOSOPHY
自然の恩恵に感謝をして、
心と体を豊かにする暮らし。
大切なのは今だけではなく、
これからのこと。
日々を楽しく送るために。